INFORMATION

2013.12.01|
ARTIST
二人のハーモニーをもう一度!

再びビリケンの登場!

大興奮のビリー!

 

DSC_5775.jpg

 

ダンスとラップのケン!
DSC_5862.jpg

 

そしてラストは「あの素晴らしい愛をもう一度」では、会場全体で大合唱!!!

東京ドームが、素晴らしい愛で包まれて大団円!

 

 

DSC_5820.jpg

二人のハーモニーをもう一度聞きたいアナタは、ぜひCDをお買い求めください!

 

2013.12.01|
ARTIST
19時30分でホフブロイハウス・ショウはこれで見納めになります!

ホフブロイハウス・ショウは最後のステージになります。

メンバーを全員紹介します!

 

DSC_5189.jpgDSC_5205.jpgDSC_5216.jpgDSC_5221.jpgDSC_5234.jpgDSC_5240.jpgDSC_5243.jpgDSC_3984.jpg

 

 

2013.12.01|
ARTIST
再び登場!ビリケンは18時30分から

11/29(金)にも登場してくれたビリケン!

ビリケンの奏でる音楽を聴きながら、どんどんビールを飲んで盛り上がりましょう!!

二人のハーモニーは絶賛ものです!

 

DSC_4113.jpg

 

 

2013.12.01|
ARTIST
東京ドームでも披露しちゃう?電撃ネットワークのパフォーマンス!

ビール飲みながら見れる、最高のステージパフォーマンス!

 

DSC_5514.jpg

 

「痛みを感じない」という特異体質を前面に出した危険な芸で有名な"ダンナ小柳"のドライアイス食べ!

 

DSC_5350.jpg

 脅威の肺活量を活かした吸い込みパフォーマンス!

DSC_5574.jpg

 鼻からミルクを飲んで目からだす「ミルクマン」

DSC_5658.jpg

そして、4人の中で一番危険な人体パフォーマンスを得意とし、一番大怪我率が高いキャラ"ギュウゾウ"のクラッカー口内爆裂 !

 

DSC_5381.jpg

 

新ネタ「首がはずれる」? 

 

DSC_5397.jpgご存知、サソリ男! DSC_5632.jpg最後に還暦でも過激なパフォーマンスをする"南部虎弾(なんぶとらた)"!
禅パワーで額にドイツビールの缶を吸着!

DSC_5454.jpgDSC_5594.jpgDSC_5606.jpgがんばれニッポン?

DSC_5670.jpg

 

と、ここでは紹介できない多数のパフォーマンス満載のステージだった!

2013.12.01|
ARTIST
電撃ネットワークあらわる!15時30分

南部虎弾(Nanbu Torata) 三五十五(Sango Jyuugo) ギュウゾウ(Gyuzo) ダンナ小柳(Danna Koyanagi)の4人組。還暦を超えても、史上最狂オヤジの南部を筆頭に、おなじみのメンバーは健在!怪我をするほどに身体を張った芸を得意とするパフォーマンス集団。
国内はもとより、欧米諸国では「TOKYO SHOCK BOYS」の名で知られ、高い評価を得ている。

飲み過ぎに注意!

ph_artist9.png

 

 


2013.11.30|
ARTIST
ファッション ショー的 "モデルガールズ" オン ステージ

ステージへの登場はまさに"ファッションモデル"のウオーキングで現れセクシーなポージング!

DSC_4967.jpg

観客があまりの美しさに魅了され、呆然と立ち尽くすなか、彼女たちのステージが始まった!

DSC_4941.jpgDSC_4988.jpgDSC_4935.jpgDSC_4886.jpgDSC_5005.jpgDSC_4879.jpgDSC_5043.jpg

7人の動きにはそれぞれの個性を活かしたモデルポージングを振り付けに採用しながら、入り乱れるダンスに注目だった。

国民的美脚の持ち主だけに成し遂げるステージでした!


ARTIST FLOOR FOOD INFORMATION STAGE
(C) 2013 SUPER OKTOBERFEST.ALL Rights Reserved./本サイト上に掲載された文章、画像等の著作物を無断で転載・引用することを禁止します。