ゲスト情報

Beer Menu
Food Menu
世界最大のビアホールとして有名なドイツ・バイエルン州ミュンヘンの『Hofbräuhaus ホフブロイハウス』所属の公式バンド『Die Hofbräuhaus-show ホフブロイハウス・ショウ』が、このスーパーオクトーバーフェストのために本国ドイツから今年も来日。
『Hofbräuhaus ホフブロイハウス』内での演奏はもとより、本場ミュンヘンのオクトーバーフェスト会場内最大のビールテント『Hofbräu-Festzelt ホフブロイ・フェストツェルト』でも演奏するホフブロイ公式バンド。
2013年3月に「GREATEST HITS」でソロDVDデビューし、スマッシュヒットを記録。
待望のセカンドDVD「Live in Japan」は、2013年11月6日にリリース。
今回、初の東京ドームコンサートとなる。
「THE MANZAI 2013」認定漫才師。「万物にあるあるは存在する」と主張し、日々あるあるを歌い続けている。
【五明拓弥(ボケ)、遠山大輔(ボケ)、佐藤大(ツッコミ)】DVD10,000枚以上売れなければ解雇!!芸歴10年以上、結成8年のトリオ芸人“グランジ”の芸人人生を賭けた戦いが始まった!期限は発売日の2013年11月13日から半年間の2014年5月12日。初にして最強のベスト盤DVDがグランジの運命を決める!!
若手時代の海外武者修行では、ドイツ、オーストリアで生活。1999年12月にはドイツ・ブレーメン出身のマルティーナ夫人と二人三脚のブランド「ARISTRIST(アリストトリスト)」を設立。デザインコンセプトはブラックを基調とし、「ストリート・フォーマル・ファッション」をキーワードにアパレル以外にもサングラスから靴までトータルデザインを手掛けている。2011年度の春の少年非行防止ポスターに起用され、警視庁生活安全部からは少年の健康育成や非行防止への協力的な活動を評価され、感謝状の贈呈を受けている。
1989年にピエール瀧らと"電気グルーヴ"を結成。1995年には初のソロアルバム『DOVE LOVES DUB』をリリース、この頃から本格的にDJとしての活動もスタートする。1997年からはヨーロッパを中心とした海外での活動も積極的に行い始め、1998年にはベルリンで行われる世界最大のテクノ・フェスティバル"Love Parade”のFinal Gatheringで150万人の前でプレイするという偉業を成し遂げる。1999年からは1万人以上を集める日本最大の大型屋内レイヴ"WIRE"を主催し、精力的に海外のDJ/アーティストを日本に紹介している。2012年7月には1999年より2011年までにWIRE COMPILATIONに提供した楽曲を集めたDisc1と未発表音源などをコンパイルしたDisc2との2枚組『WIRE TRAX 1999-2012』をリリースした。
関西出身のヴォーカル&アコースティックギター「ビリー」とラップ「オクダケン」の2人によるユニット。
フォークソングにヒップホップのリズムとラップを融合させたスタイルで『nagoriyuki』を2003年2月にリリース。そのスタイルは老若男女問わず幅広く受け入れられる。
その後、『「いちご白書」をもう一度。』『あの素晴らしい愛をもう一度』『想い出がいっぱい』など数々の名曲をビリケン流にアレンジし、リリース。
それぞれの得意分野を活かした音楽は「ヒップフォーク」と呼ばれ、フォーク世代の方から、ヒップホップ世代の若者まで、世代問わず受け入れられている。
オスカープロモーションに所属する6,000人のモデルから選りすぐられた、平均身長175cm、平均股下84cmのトップモデル8人からなるガールズユニット。
新時代の健康と美のマニュアル「モデル体操」のイメージキャラクターを務める。
1stシングル「ROCK STAR」リリース時には雑誌・紙面・メディアをジャック。
国民的美脚軍団として大反響を呼んだ。この度、彼女達自身が主演を務めるテレビ東京系連続ドラマ「殺しの女王蜂」のエンディングテーマでも使用されている。2ndシングル「WE ARE THE GIRLS」が2013年12月4日に発売される。
2006年8月2日につんくプロデュースで結成し、2013年結成7年目に突入!日本一オーディエンスと距離感の近いライブを武器に、2013年4月リリースの「全力バンザーイ!MyGlory!」はオリコンウィークリーチャート7位、9月リリースの「乙女!Be Ambitious!」は5位と、着実にステップアップ中の5人組アイドル。魂の歌あり、キレッキレダンスあり、ぶっちゃけガールズトークあり、だいこん芝居あり(?!)、一度見たらやめられないライブは、リピート率10,000%!
最近のワンマンライブ集客数はやるたびに倍々ゲーム状態継続中!
南部虎弾(Nanbu Torata)三五十五(Sango Jyuugo)ギュウゾウ(Gyuzo)ダンナ小柳(Danna Koyanagi)の4人組。還暦を超えても、史上最狂オヤジの南部を筆頭に、おなじみのメンバーは健在!怪我をするほどに身体を張った芸を得意とするパフォーマンス集団。
国内はもとより、欧米諸国では「TOKYO SHOCK BOYS」の名で知られ、高い評価を得ている。
※出演時間は、予告なく変更になることがあります。
※今後のその他出演者、出演時間などは本サイト、公式Facebook、公式Twitterでお知らせします。